解決事例

02.離婚・相続・後見

離婚(妻からの請求)

事案

 妻(依頼者)は,夫が家事育児に協力しない,両者の性格の不一致など,を理由として離婚を求めたが,夫が離婚を了解しなかったため,調停を起こした。しかし,調停での話し合いもうまくいかず,裁判を提訴することとなった。妻は,一刻も早く離婚をしたいとの希望が強かったので,単に,離婚だけを請求することとした。

解決内容

 夫は,裁判の中でも,離婚を認めない主張をしていたが,裁判官からの説得もあり,最終的に夫も離婚を了解し,裁判上の離婚が成立した。

ページ上部へ