解決事例

02.離婚・相続・後見

嫡出否認事件

事案

 依頼者(女性)が戸籍上の夫以外の男性の子を出産したが,このまま出生届を提出すると,戸籍上の夫の子と扱われてしまうおそれがあったため,これを回避したいとして依頼を受けた事案。

解決内容

 子供が誕生する相当前から,戸籍上の夫とは別居しており,戸籍上の夫から不貞行為等の責任を追及されるおそれはない事案だったため,戸籍上の夫に事情を説明して,親子関係不存在確認調停の申立をした。調停の中で,戸籍上の夫と子供との親子関係がないことが確認されたことから,裁判所が戸籍上の夫に嫡出否認の調停を申立することが促され,嫡出否認の審判がされた。

ページ上部へ