解決事例

02.離婚・相続・後見

後見申立

事案

 父親が亡くなったが,母親が認知症のため,成年後見人を選任しない限り,遺産分割をすることができなかった事案。

解決内容

 親族に成年後見人候補者となってもらい,母親の財産,父親の相続財産を調査の上,成年後見人選任の申立を行った。書類等が整っていたため,速やかに,成年後見人が選任され,遺産分割ができることとなった。

ページ上部へ