解決事例

05.借金・倒産

過払い金を回収した事案

事案

 複数の金融業者から多額の借金があり,利息が嵩んで月々の返済額が高額になり,支払いが困難になったと相談に来た事案。

解決内容

 各金融業者に対して受任通知を送り,取引履歴の開示を受け,利息制限法によって引き直して計算を行ったところ,借金はすでにゼロになっており,逆に払いすぎた金銭(いわゆる過払い金)があることが発覚した。  そこで,各金融業者と任意の交渉をし,これに応じない場合には裁判を起こして,全額回収することができた。

ページ上部へ