法律相談

ご相談時に持参していただきたい資料の例

(1) 借金のご相談

借入先・借入額を記載したメモ
その他借入先に関する資料一切
※借入先とは,住宅ローン,車のローン,保証債務,知人からの借入を含みます。

(2) 貸金のご相談

契約書・これまでの返済状況をまとめた資料及び裏付け資料(領収書,通帳等)
担保をとっている場合には,その内容が分かる資料(不動産登記簿謄本)

(3) 賃貸借に関するご相談

<未払い賃料に関して>
契約書・これまでの賃料の受領についてまとめた書面

 

<その他の賃貸借に関する紛争>
契約書・写真や図面など紛争の内容が分かるような資料

(4) 売掛金に関するご相談

契約書・発注書・注文請書等

(5) 不動産に関する紛争

不動産登記簿謄本,固定資産税額が分かる資料

(6) 夫婦・親子に関する紛争

家系図(手書きで作成した簡単なもので結構です。)
これまでの経過をまとめた書面(時系列に従って,おまとめ下さい。)

(7) 相続に関する紛争

家系図(手書きで作成した簡単なもので結構です。)
相続財産をまとめた書面(分かる範囲で結構です。)
裏付資料(通帳のコピー,残高証明書,不動産登記簿謄本等)
これまでの話し合いの経過をまとめた書面(時系列に従って,おまとめ下さい。)

(8) 交通事故に関する紛争

事故後からこれまでの経過をまとめた書面(時系列に従って,おまとめ下さい。)
交通事故証明書(お持ちでなければ結構です。)

(9) 損害賠償に関する請求

写真,図面など紛争の内容が分かるような資料
これまでの経過をまとめた書面

(10) 刑事事件

起訴状等お手持ちの資料すべて(お持ちでなければ結構です。)

(11) その他,ご相談全般

契約をしている場合には,契約書
契約書がない場合には,発注書,見積書,注文請書等
すでに紛争の相手方と交渉中で,相手方へ送付した書面,または相手方から送付された書面がある場合には,必ずその書面(コピーでも可。)をお持ち下さい。

ページ上部へ